大津市営住宅管理センター> 入居中の方へ【共同生活のルール】
大津市ホームページ

■入居中の方へ

共同生活のルール

住みよい団地生活のために、常識的なことですが、各自が被害を受けた身になって、注意を払ってください。次のようなことがらは、管理センターではご相談に応ずることはできませんので、入居者皆さんで解決してください。

  • 犬、猫等の飼育
    近隣へ悪臭を放ったり、危険、騒音等で他人に迷惑をかけることになりますので、動物の飼育は遠慮しましょう。
  • ドンドンと音をたてたりしてとくに迷惑をかける行為
    階下の人の安眠妨害になったり、不愉快な思いを与えます。子供さんが小さい方は十分注意してください。
  • 入居者同士のトラブル
  • テレビ、ステレオ、楽器等の音は控えめに
  • 共用部分の個別利用
    緊急時の避難の妨げにもなるため、廊下や階段の踊り場には荷物を置かないようにしてください。また、防犯及び利用上の支障になりますので、団地敷地内や駐輪場には、車両等を長期間放置しないようにしてください。
  • 共益費を納めないことや共同作業をしないこと
    全入居者に対する迷惑行為であります。一人でも共益費をおさめないと全体がその負担をうけることになります。一つ屋根の下の共同生活ですから、各入居者の義務として、全体に迷惑のかからないよう心掛けてください。